乾燥肌はクレンジング方法が重要~おかえりなさい私の潤い~

女性

これなら乾燥も怖くない

女性

乾燥肌の人は、日頃から行なう洗顔やクレンジングでさえ刺激となってしまいます。常に肌に潤いが足りていないため、クレンジングによって必要分の皮脂も多く流されてしまうのです。化粧をする女性なら必ず使用しているはずのクレンジング剤は、皮脂だけでなく肌の天然保湿因子や細胞間脂質などまで流してしまう危険度の高いスキンケアと言えるでしょう。クレンジング剤を選ぶ際には、肌に必要な成分を失わせない安心できるものに重きを置くことが大切です。化粧を落とすために使用されているものは、クレンジング剤や石鹸、界面活性剤を使用していないオイルなどがあります。この中でも最も多くの人が使用しているクレンジング剤には、拭き取るシートタイプのものや泡の形状をしたものなど種類が色々あります。洗浄力が高いため、マスカラなどの落ちにくいものも綺麗に落としてくれます。しかし、肌に必要な皮脂なども落としてしまうため、乾燥肌を進行させてしまう要因となります。界面活性剤を使用していない刺激の低い物を選ぶことが大切なのです。

なるべく肌に負担をかけないようにクレンジングと洗顔が終わったからといって、ここで安心していては乾燥肌を守ることはできません。その後のスキンケアがとても大切になってくるのです。いくら肌に負担がないようにしても、ちょっとずつダメージは蓄積されていくものです。そのため、ケアをしっかり行なうことが大切です。乾燥肌の人は保湿に優れた化粧水や乳液を選ぶことが重要です。ヒアルロン酸やコラーゲンなど、水分を吸着し、且つ離さない性質があるこれら成分が配合された化粧水を使用しましょう。洗顔やクレンジングによってダメージを受けた肌が回復する時間は約24時間と言われています。その間肌はとても無防備な状態なため、本来の肌機能が低下している際に化粧水や乳液によって守る必要があるのです。